毛髪の基礎知識!髪の毛について知ろう|円形脱毛症体験記私の記録

円形脱毛症体験記トップ>毛髪の基礎知識

毛髪の基礎知識

髪の毛の基礎知識についてお話しします。

円形脱毛症|髪の毛の基礎知識
毛髪というのは、表皮より発生する皮脂の一部なので、毛髪に関する悩みやトラブルは皮膚科を受診することになります。なので私のような円形脱毛症で悩んでいる人達もまず一番最初に受診するのは、皮膚科ってことになります。私も何度か皮膚科に通院したことがあります。

さて次に、人間の身体には全身に毛が生えています。手のひらや足の裏、唇などを除いておよそ、500万本も毛が生えています。500万本ってすごい数ですね。その500万本の毛の中には、軟毛硬毛2種類に分けられます。

軟毛と言うのは、柔らかい毛で、硬毛は硬い毛です。硬毛の方はさらに、(長毛、髭、腋毛、陰毛)と短毛(眉毛、まつ毛、鼻毛)に分けられます。

ハゲは硬毛から軟毛になっただけ?

軟毛と硬毛の境界線は?

軟毛と硬毛のはっきりとした境界線はないみたいです!見た目が細く短い毛だから、これは軟毛かな?程度のようです。

円形脱毛症|軟毛がハゲの原因?
男性ホルモンの影響で、軟毛だった毛が、思春期に硬毛になったり、硬毛だった毛が、軟毛になる!これがハゲるという現象でもあるとの事です。女性に男性ホルモンを注射すると、男性のように濃い髭が生えたりしますよね。この軟毛から硬毛の逆、硬毛から軟毛が男性に多いハゲの原因の一つであると言われています。

毛髪は斜めに生えている

毛髪の生え方

毛髪は皮膚の表面に対して斜めに生えています。まっすぐピーンと生えているわけではないようです。目で見ても、毛は寝てるような感じで生えてますよね。まっすぐ生えていたら、突き刺さって痛いとか、ボーボーになっちゃうか(笑)

この斜めに生えた毛は保温に欠かせなく、動物の毛が水に濡れると水滴は毛の生えている方向に下に落ち、体温が急激に下がる事を抑えてくれます。紫外線から守ってくれたり、ぶつかった時のショックを抑えてくれるなど、毛髪は、人間や動物にとって、とっても大切な役割を果たしてくれる大事な存在です。

毛髪が大事って事が解ったと思います。私も髪の毛を無くして髪の毛って本当に大事なんだって嫌ってほど気が付きました。髪の毛についてもっともっと勉強して、強く立派な毛髪を手に入れられるようにしましょう。

次は毛髪の構造について学んでみましょう。

>>毛髪の構造

毛髪関連ページ

円形脱毛症関連ページ

円形脱毛症体験記私の記録
inserted by FC2 system